Beauty   Acupuncture

営業時間:10:30~21:00  定休日 :不定休

美容鍼の三大効果

美容鍼を施すことにより、得られる効果は沢山ありますが、その中でも特に効果があるものを3つご紹介します。

皮膚再生

皮膚とは、外側から、表皮、真皮、皮下組織の三層からなり、紫外線などの外敵から皮膚内部を守り、ターンオーバー(28日)が行われる表皮。
コラーゲンが70%を占め、エラスチン、ヒアルロン酸などで構成され、ハリ、シワ、たるみなどに最も親密な真皮。
大部分が皮下脂肪でできており、血管、リンパ管などが通り、皮膚の栄養補給や老廃物の排出などの役割をする皮下組織。
これらが加齢とともに衰弱し、機能が衰えていきます。
鍼により内部まで刺激することにより、活性化され、肌本来の機能を取り戻していきます。また、古くなった物の排出、再生能力が格段に上がり、外部から取り込む必要がなくなっていくので、肌が常に潤っている状態になります。化粧水や乳液の量が減るため経済的です。

リフトアップ

顔には沢山の筋肉があります。顔の表情を作り、目、鼻、口、耳などを動かしたり、感覚を神経が通る道があり、筋肉がコリ凝り固まると肌を支えきれなくなったり、筋肉が動かしにくくなりタルミます。
また、様々症状をきたします。眼精疲労、視力低下、ドライアイ、蓄膿症、顎関節症、聴覚障害など・・・
また、肌への栄養不足、血行不全により、乾燥肌やシミ、そばかす、シワなどの症状も現れます。
鍼刺激により、凝り固まった筋肉をめ、さらにフェイシャルエステをおこない、より筋肉をほぐし、血行改善、老廃物の除去をおこなっていきます。当院オリジナルクリームを使用し肌表面のケアも同時に行っていきます。

自律神経の安定化

人には自律神経で支配されている、交感神経、副交感神経があります。交感神経は日中に興奮し脳の活性化、筋肉の収縮などを行い女性より男性の方がより活発になりやすい。
副交感神経は夜間に優位になり、リラックスした状態を作ります。
成長ホルモンの分泌、肌への栄養補給、筋肉の弛緩など。女性優位。
現代人はこのバランスが崩れ、不眠、月経不順、肌荒れなど日常生活に大きな影響を与えます。
美容鍼をすることにより自立神経を正常な状態戻すことができます。自律神経の集合体である星状神経節に刺激を与え、副交感神経優位にします。また東洋医学の観点を利用しての経絡治療を行っていきます。

美を追求する女性の味方「美容鍼」エステの効果をご紹介

エステサロン「Toi et Moi (トワエモア)」で行っております美容鍼には、女性の肌のお悩みを解消する多くの効果がございますが、とくに肌を美しくさせる3つの効果がございます。それは、「皮膚再生」「リフトアップ」「自律神経の安定化」です。
女性の肌は紫外線や乾燥などの外的要因や加齢などだけでなく、ストレスや疲労などの生活習慣にも影響を受けてしまいます。中目黒・代官山にある「Toi et Moi (トワエモア)」の美容鍼によって、顔の筋肉や自律神経、経絡に刺激を与え、老廃物を排出し肌の内側から再生能力をアップいたします。肌本来の機能が向上しますので美容液やクリーム等の使用を減らすことができますので経済的でもあります。