Beauty   Acupuncture

営業時間:10:30~21:00  定休日 :不定休

トワエモア ブログ

2016.05.19

美容鍼灸師が教える美容情報

皆さまこんにちは。

久しぶりの更新になります。

 

GWも終わり、暑さが増してきました。

紫外線も本格的に強くなってきましたね。

5月~9月までが紫外線のピークです。

 

本日は紫外線に対策についてお教えいたします。

 

まず、紫外線とわ太陽光の種類の一つです。

UVA・UVB・UVCにわけられ、

5月がピークのUVA

6月~8月がピークのUVB

ほぼ地上に到達できないUVCがあります。

実はUVCが一番人体への影響が強いといわれております。

 

紫外線による人体への影響としまして主に日焼けです。

紫外線は長時間浴びることにより日焼け(火傷)をします。

肌が軽く赤くなることを1度熱傷といい皮膚表層がダメージを受けます。

発赤や熱感、軽い痛み(ヒリヒリ感)程度です。

 

重度の日焼けとして2度熱傷(浅達性)があり、水泡や激しい痛みを伴います。

真皮層まで達し、組織破壊を伴います。

その為、真皮層にあるコラーゲンなどの成分が失われ、肌へのダメージが深刻です。

通常の生活で2度熱傷になることはほぼありませんが、アウトドアや海水浴、長時間の外出など紫外線を直に長時間浴びることにより

起こる可能性があります。

 

 

紫外線は体の生成に必要なビタミンDの生成に欠かせないといわれていましたが、近年では数分程度でも十分生成される研究結果が出ているそうです。

その為、日光浴や直に紫外線を浴びる必要性がありません。

 

日焼けにより、肌細胞がダメージを受け、たくさんの肌トラブルが生じます。

一度死滅し再生させるには時間、労力、金銭がかかります。

 

 

では紫外線対策ですが・・・

 

次回お楽しみに☆

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
美容鍼灸サロン Toi et Moi
http://toietmoi24.com/
住所:東京都目黒区上目黒1-2-9
ハイネス中目黒205
TEL:03-5773-4033
予約専用:0066-9682-6288
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇